美白洗顔ガイド

ホワイトウォッシュって?

ホワイトウォッシュという商品は、特許を取っている美白成分が配合された洗顔料です。
特許美白成分が含まれているホワイトウォッシュですがその他には、ダイズ発酵エキスのフラボステロンも加えられています。

 

美白成分であるフラボステロンには、シミを生成させるメラニンを抑える作用があり、アンチエイジングや肌荒れにも効果があります。
その上、フラボステロンというのは女性ホルモンに似た働きがある成分なのです。

 

ホワイトウォッシュの洗顔料の中には、それ以外にも、レモンの30倍というたくさんのビタミンCが備わっているローズヒップも入っています。
そのローズヒップには、肌細胞を再生させたり美白にしてくれる効果があります。
それだけではなく、天然ビタミンEが入っているので、血行を良くし、くすみやニキビ跡のケアにも効果が高い洗顔料なのです。

 

一般的な洗顔料と同じようにホワイトウォッシュの使い方も、十分に泡立てた後クルクルとマッサージするように洗っていきます。
特に汚れが溜まりやすい額や小鼻、顎などはちょっと丁寧に洗顔するといいでしょう。
十分に洗い流した後に、冷たい水で2〜3度洗い毛穴を引き締めておきます。
このようにすることで、毛穴の奥に溜まっていた汚れを除去したあとに、開いていた毛穴を閉じて、ツヤがあり滑らかな感触の肌になれるのです。
ホワイトウォッシュの洗い上がりはどうかというと、さっぱりとしているそうです。
洗顔後によくなる突っ張るような感じはほとんどなくて、乾燥肌の方でも使うことができる洗顔料です。
ホワイトウォッシュを使って繰り返し洗顔することで、落とし切れずに毛穴の中に溜まっていた汚れも取り除かれて今よりも明るい肌色へと変わっていけるはずです。